東京で流行っているシェアハウスはデメリットもあります

東京で流行っているシェアハウスはデメリットもあります

シェアハウスって今流行っていますが、メリットばかりではありません。生活費を安く抑えられるとか、豪華な設備があるとか、身軽に引っ越しができるとか……。確かにいいところもあります。ですが、デメリットもあることは忘れないでください。私も東京に引っ越すことになって、1人じゃ東京暮らしは不安だし、と思ってシェアハウスへの入居を決めました。まぁ、私の場合は運が悪かったんだと思います。他人と一軒家で共同生活をするということは、他人の生活音が気になったり、対人ストレスがあったり、トラブルも多いということ。気が合う住人がいれば気楽かもしれませんが、夜中に騒ぐ人もいれば協調性がなくて共同設備のルールを守らない人もいて、正直他人と生活するのはとても大変です。そのため、眠れない日々が続いてストレスが溜まってしまいました。だから、管理人さんと話し合って別のシェアハウスに引っ越すことを決めたんです。入退居の手続きが楽ですし、大掛かりな引っ越しも必要ありません。それに、次の引っ越し先は素敵な住人ばかりで人間関係によるストレスはほとんどないだろうとのこと。メリットもあればデメリットも多いですが、それでも東京で1人暮らしをするよりははるかに楽だと思います。次の引っ越し先で、楽しく暮らせることを願うばかりです。

There are disadvantages in popular share house life in Tokyo

Sharehouse is now popular, but it is not only good things. Living expenses can be saved, luxurious facilities are available, and you can easily move out … …. Certainly these are good points. But please do not forget that there are disadvantages as well. I am going to move to Tokyo, I decided to move into a share house, thinking that I am anxious about living in Tokyo alone. Well, in my case I think that I was unlucky. Living in a house with others means that you will be agonized over sounds from your next rooms, interpersonal stress, and other troubles. Although it may be easy if there is a good-term inhabitant, some people make noises in the middle of the night, others are not cooperative and some people do not keep the rules on the common equipment. Honestly, living with others is very hard. As a result, the days continued when I could not sleep with stress. So, I decided to talk to a manager and move to another share house. It is easy to enter and leave the houses, and there is no need for a large-scale moving. Besides, the manager told me that there would be little stress loaded because the residents there are all nice. Although there are many merits and disadvantages, I think that share house is much easier than living alone in Tokyo. I hope to be able to live happily in the next house.